カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

アグリモニー(射手座) : 心には心配も悩みもあるのに、笑顔の仮面をかぶることで気づかれないようにする気持ちに。 

<キーワード> Inner Turmiol / "Putting on a Brave Face"

顔で笑って心で泣いて。心の中は不安や心配事でいっぱいなのに、表向きは笑顔でいなくちゃという気持ちが強く、いつも「仮面」をかぶっている人に。

アグリモニー(射手座) : 心には心配も悩みもあるのに、笑顔の仮面をかぶることで気づかれないようにする気持ちに。 

価格:

2,592円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

自分の心配や悩みを他の人に気づかれたくない、本心を知られたくないから明るく振舞うことはありませんか。
自分の抱えている問題を過小評価して、直視するのを恐れていませんか。
過小評価どころか、自虐的なネタにしてまで「私、こんな元気だから大丈夫よ〜」ってアピールしていませんか。

「いつも明るくて、いい人よね」って言われるけど、本当は悩みや心配事でいっぱい。
でも、そこを知られたくないし、私はまだそんなにたいした問題を抱えていないと思いたいのではないでしょうか。

そして、ひとりで過ごすのもちょっと落ち着かないから色んな人と関わろうとしたり、あまり気が向かないことでもみんながやってたら「とりあえず」参加したり。
あくまでも周囲からの視線を気にしているのですが、気持ちとしてはみんなと「協調して」「無難に」「調和を大切にして」仲良くやっていきたいという思いが強すぎて自分の内面を見つめることを避けている人へのレメディーです。

そんな貴女に、明るく無理して振舞わなくてもいいように、内面の強さを与えてくれます。

人に気持ちを知られることもあるでしょう、でも、何がそんなに嫌なのかも向き合う強さをくれますよ。明るい人の仮面、いつまでもつけている必要、ありますか。


=この子は射手座のレメディー=
射手座はどんどん自分の世界を広げていく星座。
ケンタウロスですからね、そのスピード感は半端じゃないですね。
結果ではなくて、どこまで挑戦したかが大切なんです。

現実世界をみると、限界に感じることだったり無意味に思われたりすることに縛られたくない。
でも、どう思われてるかは気になる。
でも、挑戦して世界を広げたい。

「心の苦悩・仮面」がテーマになるレメディー、射手座が月やアセンダントにある方は必要になるシーンが多いかもしれません。

ページトップへ